待望の新型 軽キャン発表『Palm』パーム 第2弾

2018/04/14

お知らせ

待望の新型 軽キャン発表『Palm』パーム 第2弾

今年2月アジアで一番い大きいジャパンキャンピングカーショーにデモ

出展致しました軽キャン業界初?『Palm』がいよいよ販売に向けて

カウントダウン。

思い起こせば数年前より新型軽キャンの構想に入り、全国に色んな軽キャンが発売され

何か足りない何か足りないと思い続けておりました。

そこに、画期的な代物キャンパー鹿児島製『クロス』リチウムイオンバッテリー

5000Whでした。当社はキャンピングレンタカーも行っておりますが、いち早く

キャブコンに搭載、夏の暑いさなか快適に家庭用エアコンを稼働できたんですね。

もちろん軽にはこんなデカい奴は載らないし半ば諦めていたんですが、やはり他社とは

何か違うものをつくりたい思いにかられ色々な会社の資料を集めもちろん発注もし

試験的に試しておりました。出会いは色々ありこの度正式に契約を取れました。

急ピッチに事が進みあれよあれよと軽キャン新型に取り掛かることが出来ました。

サイズを何度も何度もやり直し、形、使いやすさとジャパンキャンピングカーショーの時と比べるとより完璧に出来上がりました。データー取り、条件の過酷さの資料集め、何が、今までのサブバッテリー(鉛)との違いをユーザー様に伝えることが出来るのかなど

家具にすっきりマッチング

一般販売開始は5月5日発売予定なります。

パーム仕様は、ダイハツ(ハイゼットカーゴ)、トヨタ (ピクシスバン)、スバル (サンバーバン)、スズキ(エブリーバン)、日産(クリッパーバン)、三菱(ミニキャブバン)、マツダ(クスラムバン)